MENU

 密かに人気が高まっているという食事だけのパパ活、複数のサイトを同時に利用して行きより条件の良い人を探してみろと言われたので、そうしました。
お金が欲しい私だけど、女の子は無料利用が可能なので本当に助かるなと思いました。
サイトに登録して、ご飯を食べるだけのパパを探している事を書き込んでいきました。
セックスなしの関係を理解している人から、メールが来るのを待つことになりました。
激しく期待した気持ちが盛り上がっちゃって、その半面をエッチしないんだから男の人の食いつきって悪いかもという気持ちもあったのです。
だけど、募集してから暫くしてPCMAXで連絡をもらうことができたのでした。
52歳の会社経営をしていると言う方で、食事をするだけでお小遣いを出せるとメールにかいてきてくれたのです。
1回3万円の支払いをしたいという事で、一度面接で食事に出かけたいと誘われました。
消費者金融にお金を返さなければいけませんから、すぐに面接をしてもらうことにしたのです。
最初は昼間の方が安心だろうと気を遣ってくれて、ランチを一緒にすることになりました。
休日に待ち合わせになって、やりとりをした会社経営をしている男の人と会うことになりました。
やっぱり知らない人と会うのはすごい緊張、だけど気に入ってもらえたらお金をもらえるのですからね。
会ってみるととても気さくな人で安心して喋ることができたんです。
私が足を向けることがないような、素敵なレストランを紹介されたのです。
そこでいろいろ話をしたのですが、借金を返すためにお金が必要だと言ったら、なら食事パパとして継続してみないかと言われたのです。
月に2回程度会ってくれるだけで良い、それで1回3万円はどうだろう?と提案されました。

ひと月で6万円を確保できる、これはかなり大きいのでうなずいてしまっていたのです。