カテゴリー
水曜

オナ電アプリ

オナ電アプリで相手の女性お風呂入ってたんだけど・・・顔は映らないように角度固定して、さらに胸が見えるような格好で見せてはくれるんだけど、俺的にはイマイチ。
っていうか、俺、体質的に長風呂できない体質なんだよね。
すぐのぼせちゃって。
で、オナ電って割と長くなるだろ。その女、ずっと風呂に浸かってるわけよ。
気分悪くならないかなってそれが心配で、こっちの方がおろおろしちゃってさ。
「そろそろ風呂から出れば?」って俺、何度も言った。
オナ電アプリやってると色んな女がいるから、ある程度のところまでだったら全然対応できる自信がある。
前は、彼氏が隣の部屋で寝てるのに、俺とオナ電アプリでオナニーの見せ合いしてた女もいたしさ。
その方が興奮するんだとか・・・。
オナ電掲示板
それから、トイレの個室にこもってオナニーって人もいたし・・・。
トイレが一番落ち着くんだって。
だから、風呂に入ってるって時点で別に「あー、こういう人もいるんだ?」って感覚ではいたんだけど、長すぎるだろ!
一時間以上風呂に浸かってたぞ?あの女・・・
風呂の中でオナニーして、出てくるところまで会話してたけど・・・出てきた時が一番俺的には興奮したかな・・・
「あ、お風呂の中でオナニーして何度もイッちゃってたから、中に水が入りこんじゃって・・・ほら、見える?股からダラダラ水が出てきちゃうの~」って笑ってた・・・
オシッコしてるみたいに水がだーって出て来てたけど、すぐに曇って見えなくなっちゃって。
それが逆にまた想像力をかき立てて・・・いいもん見せてもらったかも。
テレH掲示板
オナニー鑑賞

カテゴリー
土曜

無償支援掲示板

無償支援掲示板で、簡単にエッチできると思ってしまった自分が悪いし、自分が最低だということは分かっている。
実は最初はもっと簡単に考えてたんだ。
無償支援掲示板なら、女の方もそのつもり・・・なんだろうって。
援交みたいに金の代わりにエッチしてあげてもいいよ、みたいな構図がちょっと自分は苦手で。
自分のそういうところが、小心者でズルいって分かってるけど・・・お金出すにも、「セックスしてください!」って差し出したくないわけ。
それだったら「お金、援助してもいいけど・・・」って出してからのー、女から「じゃ、お礼は体で支払いますー」的な流れが欲しかったの!
分かってます!ズルいです!卑怯です!
無償支援掲示板だったら、そういう流れが自然とできて、自然とそうなって、エッチさせてもらえちゃったりーって思ってたけど、神様は見てるんだよね、そういうズルさ。
そして、そういうズルさを許さない。
熟女のパパ活
無償支援掲示板の子と待ち合わせしたんだけど、相手の子、スポーツバイクで来たんだ。
そして、足をついて、乗ったまま「お金、もらっていいですか~?」って言われて、渡したら、そのままバイクで去って行った。
はぁ?
これだけ?無償支援掲示板ってこれ?ありなの?
ポカンとしちゃったけど、そこで気付いたんだよね。
あ、やっぱり自分がアホだ、ちゃんと自分がどうしたいのか、どうして欲しいのか、自分の意思をちゃんと言わなかったから・・・って。
恥ずかしくてもみっともなくても、エッチしたかったら、無償支援掲示板じゃなくて、ちゃんとしたエッチ前提のところじゃないとダメだって気付いた。
お金を恵んでくれる人
お金支援掲示板

カテゴリー
金曜

肉便器を緊縛する

昔付き合ってた人が極Sの人だったんですよね。
本人も自覚あったみたいです。
肉便器を緊縛するのが好きで、どこからか仕入れてきた女性を性奴隷みたいにしてしばらく置いておくんです。
その世話をさせられたりしました。
最初は、私も違和感を覚えたんですが、だんだんその極Sの感覚に麻痺してしまっていて・・・無感覚でしたよね。
最終的には、肉便器を緊縛する時、立ちあうこともありました。
彼1人では無理な時もあるので、サポート役として使われてました。
実際、私を緊縛することもありましたが、練習用として、という感じでしたね。
彼が肉便器を緊縛するのは、相手のことを全く知らず、ただの物体、客体としてしか認識してないモノの方がいいらしいのです。
肉便器
私とは、結構長く付き合っていたので、緊縛の相手としては使われなかったです。
その肉便器として連れて来られた女性も、どういう女性なのか分かんないですね。
毎回違う人でした。彼が自分でネットで声かけて誘ってるのか、そういう肉便器を手配する業者がいるのか・・・
中には言葉が分からないような外国の女の子もいましたよ。
彼の場合、肉便器を緊縛するだけで、それ以上はしなかったみたいです。
緊縛された肉便器を見ながらオナニーするのが好きだったようです。
そういう意味では、女の子も比較的傷が少なくて済むかもしれないけど、心理的な恐怖ってありますよね。
私もだんだん彼と一緒にいて感覚壊れてた自覚はありますけど、それでも連れて来られた女の子のことを思うと、今でもイヤな気分になりますね。
Jメールアプリ
ワクワクメールアプリ